2018-02-03

しゃぶしゃぶ食べ放題 めり乃

IMG_0391.jpg
IMG_0383.jpg
IMG_0391s.jpg
IMG_0387_201802081803561f0.jpg
IMG_0396_20180208180355548.jpg
何時もの小学校の同級生が予約を取ってくれて、
初めてのラム肉と牛タンのしゃぶしゃぶのお店に行ってきました。

場所は、秋葉原駅昭和口より徒歩3分位
以前うかがった車力さんの並びのビルの一階です。
二階は肉ソン大統領というお店で、こちらも同じ系列店との事
お店は昼は11時からでしたが、予約した11時半にうかがいましたら口開けの客
店長と思われるイケメンの亀屋さんが応対してくれて、
窓際の四人席に案内してくれました。
こちらはコース料理のみのお店で
ラム肉のしゃぶしゃぶのみか
ラム肉と牛タンのしゃぶしゃぶのコースを選ぶことが出来
飲み放題も通常とプレミアムが選べましたが
今回は、ラム肉と牛タンのしゃぶしゃぶ、スタンダード飲み放題付き2時間の食べ放題をお願いします。
お通しの今回は、チーズフォンデュが付いて4320円、結構なお値段です。

さて、初めにお通しが運ばれ次に見事に盛り付けられたお肉が来ました。
ラム肉には、綿あめが乗っていますが、綿あめを入れてスープを完成させて
スープを完成させるとの事、薬味も柚子胡椒、紅葉おろし、玉ねぎのみじん切りが付きます。
さて、生ビールとジンジャエールで乾杯して食べ放題の始まりです。

初めてのラム肉のしゃぶしゃぶは、一枚がくるっとロール状に丸められ
取りやすくなっているお肉を鍋に入れますと、直ぐに色が変わり食べ頃になります。
ラム肉は冷凍との事でしたが、臭みを全く感じることが無く
程良い食感で食べやすいお肉です。
初めは、少しずつ入れていましたが、後半は、バンバン入れていただきました。
牛タンのしゃぶしゃぶも、初めてですが、こちらも赤身のお肉ですので
ラム肉とは違った食感で美味しく、ラムとの甲乙はつけにくいです。
有難いのは、野菜も食べ放題なので、都合二回お替りしましたが
この所の野菜高騰は、お店も大変との事
つくねは、以前ちゃんこ鍋でいただいた物より肉肉しく出来上がり
これもお替り自由なのでお願いしました。
初めは、みんながっついていただきましたが、後半は、淡々と食べ進み
結局、5皿をお替りし満腹になりました。
〆はうどんをいただきましたが、カレー粉を入れると更に美味しくなりました。
最後にアイスキャンディーを出してくれましたが
リンゴが一番人気でした。

ご馳走様、TV等で紹介されて人気のお店との事でしたが
土曜のランチは都合5組程の利用、飲み物もかなりお替りしましたので
価格も妥当と思われました。又、体調の良い時にうかがいたいお店です。
スポンサーサイト

2018-01-01

初詣

IMG_8341.jpg

今年も実家近くの氷川神社にうかがいましたが、良い天気で何時になく、長蛇の列でした。
ふと見ると、富士塚がありましたので、初めて登ってみました。
IMG_8355.jpg
IMG_8356.jpg
IMG_8365.jpg
IMG_8370.jpg

2017-12-08

ラミティエ

IMG_6530.jpg
IMG_6533_20171225093451998.jpg
IMG_6521.jpg
IMG_6528_20171225093457fd0.jpg
IMG_6536_20171225093449c31.jpg
IMG_6538_20171225093648e9a.jpg
IMG_6514_20171225093655b2c.jpg
IMG_6512.jpg
IMG_6517_20171225093657d96.jpg
IMG_6519.jpg
いつもより、美味しくなったと感じた充実の時間でした。

2017-11-25

四万温泉

IMG_4801.jpg
久々の家族旅行、なかなかの良いお湯でした。(^▽^)/"

IMG_4848_20171212230436cf3.jpg
IMG_4832.jpg
IMG_4966_201712122304387c3.jpg

2017-11-12

le sputnik

IMG_1228_201711250611434bb.jpg

毎年、娘の誕生日にかこつけ、新しいお店に訪れるのが
この所の楽しみの一つですが、なかなか日曜日に営業されているお店が少なく
選択肢を狭めている所でもあります。
今回は、ネットで知ったフレンチの造詣が深い方がおススメしている
le sputnikさんに、ネットで予約して姪っ子も含めて5人でうかがいました。
事前に予約確認の電話をいただきましたが
優しい声の女性で、的確な案内に、期待が更に膨らみます。

久々の六本木、この辺と思いながら、日比谷線六本木駅よりうかがいましたが
思っていたより、一本裏通りに面していて、六本木で忽然と現れた
廃屋を曲がった裏に白を基調にした清楚な雰囲気でお店が現れました。
予約の12時少し前に着きましたが、お声をかけますと
直ぐに中に入れていただきました。

席は、六人掛けの大きめのテーブルを用意してくださいました。
シャンパンを基調としたカクテルと、ワインと同じ品種のブドウジュースで乾杯
食事が始まります。
IMG_1171_20171125061145f49.jpg
IMG_1189.jpg


全てお任せのコース料理は、事前に苦手な食材を言ってありましたので
一部、リンゴが苦手な娘のために、食材を変えた他は、ゆっくりと進みます。
フロリレージュのような、自然の素材が食材の台になるなどは
最近の流行りのようですが、スモークした桜チップの煙を閉じ込めたガラスの器や
ソースをその場でかけていただくものなど、理にかなった演出で見た目だけでなく
香りや食感、味そのものも、好感が持てて五感を刺激します。
スペシャリテのビーツで作られた薔薇の花とフォアグラのテリーヌは
作るのが大変で一日6食限定とお聞きしていましたが
4食も用意していただき、繊細な花びらに感激しました。
メインはジビエと言いながら癖のない蝦夷鹿
ポーションも大きく、全員が満足しました。
お腹が減っていましたので、バケットを何度もお替りしましたが
メゾンカイザーの物との事で、こんなに美味かったかと改めて思いました。

ご馳走様、充実の3時間のランチ、堪能させていただき
寡黙な高橋シェフ、笑顔が素敵な田村支配人が見えなくなるまで
見送っていただき、ありがとうございました。近々再訪したいお店です。
プロフィール

カメさん

Author:カメさん
♪龍宮城♪で書けなかった
思っていることをつれづれに
書こうと思います。(^ー^)

カメさんの食べ歩き
「フォト蔵」
「フォト蔵」
FC2カウンター
リンク
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
クリック募金
ブログ内検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック