--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017-09-30

ラム ミート テンダー

IMG_1816_201710082248234fd.jpg
いつもの小学校の同級生からのお誘い、
予約をしてもらい、夕方5時に4人でうかがいました。

場所は、さ々まさんの前、
一見ビストロ風の外観です。

重い金属製のドアを開け、店内に入りますと
夕方5時にもかかわらず、店内は半分ほどのお客さんで埋まっています。
その後、続々来店され満席になりました。
土曜日なのに、人気です。

予約の時に事前にコース 5000円をお願いしてあり
飲み放題も付いていましたので先ず
生ビールとジンジャエールで乾杯

コース料理の内容は
ラタトゥイユ バジルクリームのせ
ブッチャーズのポテトサラダ
仔羊の自家製テリーヌ
グリーンサラダ
ラム肉のチリコンカルネ
仔羊のたたき
チャップフラップ(ざぶとん)の炭火焼き
仔羊炭火焼
2種類のアイスクリーム
っと入口のメニューにありました。

飲み物の後すぐに
ラタトゥイユ バジルクリームのせ
ブッチャーズのポテトサラダが来て
5分程で仔羊の自家製テリーヌとテンポよく料理が運ばれます。
IMG_1792_20171008224554e77.jpg
IMG_1796_20171008224654086.jpg
IMG_1793_20171008224654895.jpg
IMG_1794_201710082246562c6.jpg

瑞々しいトマト、分厚いベーコン、癖が全くないテリーヌを味わい
美味かったのですが、大盛りのグリーンサラダが運ばれた段階で
お肉を食べに来たのにと言う気持ちが少し芽生え始めた入店25分後頃
仔羊のたたきが、木のお皿に並んで登場です。
IMG_1801_20171008224743934.jpg
IMG_1819_20171008224822e3c.jpg

入口から入ってコの時のカウンターの中央が、お肉の焼き場になっていますが
とても良い色合いのお肉で早速いただきましたが
羊の臭みが全く感じなくて、いくらでも食べられそうな美味さです。
ラム肉のチリコンカルネは、小さなナンのようなパンといただきますが
こちらもあっさりしたピリ辛の後味で、いけました。

次がメインの仔羊焼き二種
先ずチャップフラップ(ざぶとん)の炭火焼きは、この日一番気に入ったお肉で
肉の美味さが口に広がります。
IMG_1822_20171008224912a90.jpg
IMG_1830.jpg

仔羊炭火焼は、色々な部位のお肉で、こちらだけ特に説明はありませんでしたが
羊の美味さを堪能できました。

最後のアイスクリームはサッパリしていて、〆に良かったです。
IMG_1839.jpg

初めての羊料理色々でしたが
牛肉に比べてあっさりした感じで、満腹感の中にも
軽い食後の満足感がありました。

ご馳走様、家族を連れて再訪したいお店です。
スポンサーサイト

2017-09-06

うどん酒場 香川一福 池袋

IMG_0536_2017091908215286c.jpg

実家に行く道すがら、昼食を食べてからと
初めての焼肉店を目指しましたが途中、雰囲気の良いうどん屋さんを見つけました。
後で調べましたら、香川一福の神田店で修業された方が暖簾分けしたお店との事
予定変更して入ってみました。
時刻が11時半前でしたので、お客さんはまだ数名しか入っていません。
奥のカウンターに案内されて、
注文を取りに来た若い女性におススメをお聞きしましたら
色々おススメされ、かえって分からなくなりましたので(笑)
牛肉うどんの中を冷たい汁 750円と
かしわ天 180円をお願いしました。
IMG_0549_20170919082331fbf.jpg
IMG_0546_20170919082329584.jpg
IMG_0550_201709190823170e2.jpg

セルフでお水を入れて待っていますと
私の分を用意しているようです。
麺が茹で置きのようなのが、ちと気になりましたが
たっぷりの牛肉が乗せられ10分程でカウンター越しに提供されました。

早速いただきますが、透き通った汁は、牛肉が入っていますので
はっきりは分かりませんでしたが、後味の良いすっきりしたもの
たっぷりの玉ねぎと甘辛く煮込まれた牛バラ肉は、好みの味です。
肝心のうどんですが、細麺と聞いていましたが、程々の太さの物
弾力ある程良いかたさで喉越しの良い麺でいくらでも食べられそうです。
かしわ天は、トッピングを考えて味付けを控えめとの事でしたので
そのままですと鶏の味しかしませんので、汁にくぐらせていただきますと
なかなか良い味になります。
結局、汁を全部いただきますと、お腹いっぱいになりました。

ご馳走様、帰るころに和服の若い女性登場
会計をお願いしましたが、奥様でしょうか、爽やかな印象でした。
思いの外、駅からも近かったので、近々再訪したいお店です。

2017-08-10

まんまる

IMG_9622.jpg
IMG_9626_2017082910190408f.jpg
二年ぶりにまんまるさんに、うかがいました。
限定のまんまる丼をいただくには、
開店の11時前に行かないとダメだという事で
用事を済ませ、お店に着いたのは10時40分
お店に近づくと、行列が見えてちょっと驚きます。
家族ずれを筆頭に10人程が並んでいましたので、
その後ろに並びます。
前日の猛暑と違い、曇っていましたので助かりましたが
開店まで、私の後ろにドンドン並ぶのはビックリしました。
途中、お店の方が一度見に来られましたが11時5分前から入店開始
入口の食券機で購入後となりますので、入るまでちと、時間がかかります。
それでも11時には食券機の前に来ましたので
まんまる丼 1000円と
肝焼き 230円をポチっとし
大盛りも無料という、お店の女性に、ご飯は少し多めでタレを多めでお願いします。

約15分後、出来上がりました。
まんまる丼は、規格外の大きさのウナギを使っているとありますが
丼からはみ出した鰻は、以前いただいた、鰻がダブルで入っているうな丼々のように
壮観です。
鰻そのものは、厚みはそれ程ありませんが
程よく焼けた皮とふっくらした身は美味しく、
ご飯もかなり多めでこれが千円とは思えない量です。
期待しました肝焼きは、分量は多めでしたが
ちと生臭く、好みではなかったのが残念
それにしても、ウナギとご飯で腹一杯になるのは、嬉しいです。
帰るころには、まんまる丼は、完売、この日は20食程度の提供のようでした。

IMG_9644_20170829101906e36.jpg
IMG_5303.jpg
IMG_5307_20170829101901b6c.jpg

2017-06-27

あかね寿司

時々無性に食べたいお店です。
IMG_8021.jpg
IMG_8018.jpg
IMG_8017_20170709133655c36.jpg
IMG_8016_2017070913365446e.jpg
IMG_8015_20170709133652ab1.jpg
IMG_8014.jpg
IMG_8022.jpg

2017-06-10

GROVE

IMG_4868_20170614131705798.jpg
IMG_4872_201706141317033ee.jpg
IMG_4870_20170614131706bf1.jpg
IMG_4888_201706141317075e1.jpg
IMG_4889_2017061413170947a.jpg
IMG_4883.jpg
IMG_4886_20170614131712c31.jpg
以前、カフェ利用で寄ったときに勧められた
バーベキューをする為に、小学校の同級生が集まり8名でうかがいました。

梅雨に入り、天候が心配しましたが、思っていた以上に晴れて暑い日
それでも、時より吹く風は心地良く、駅からほど近い立地でしたが
快適な空間でした。
IMG_7413_201706141319206ba.jpg
IMG_7382.jpg
IMG_7402_20170614131922861.jpg
IMG_4891_20170614131917552.jpg
IMG_4912_20170614131915ede.jpg
IMG_4923_2017061413191869f.jpg

11時に集まり始まりましたが、飲み放題をつけていましたので
みんなは香るエールの生ビールで、私はアップルジュースで乾杯です。
初めに出されたポテトサラダや野菜が
思っていた以上に新鮮で美味しくビールもすすむようです。
お肉は、ソーセージ、アメ牛、豚肉のカルビ、
鶏を一羽、ビール缶を入れて焼くビア缶チキンなど盛り沢山
新鮮な野菜と共にいただく豚肉は美味しく
初めてのビア缶チキンは、しっとりとした鶏肉の仕上がりが良かったです。
〆にドレッシングでいただく冷たいうどん
最後はイチゴと抹茶ミルクのかき氷で和気あいあいとした三時間もあっという間でした。

ご馳走様、次回は気になる宮崎県の尾崎牛をいただきたいと思います。
プロフィール

カメさん

Author:カメさん
♪龍宮城♪で書けなかった
思っていることをつれづれに
書こうと思います。(^ー^)

カメさんの食べ歩き
「フォト蔵」
「フォト蔵」
FC2カウンター
リンク
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
クリック募金
ブログ内検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。