--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-02-28

第84回アカデミー賞

第84回アカデミー賞の授賞式が終わりましたが、ほぼ予想通りの展開で
アーティストがフランス映画として初の作品、監督賞受賞となりました。
映画館で観たい映画です。

授賞一覧
作品賞 『アーティスト』
監督賞 ミシェル・アザナヴィシウス 『アーティスト』
主演男優賞 ジャン・デュジャルダン 『アーティスト』
主演女優賞 メリル・ストリープ 『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
助演男優賞 クリストファー・プラマー 『人生はビギナーズ』
助演女優賞 オクタヴィア・スペンサー 『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』
脚本賞 『ミッドナイト・イン・パリ』
脚色賞 『ファミリー・ツリー』
美術監督賞 『ヒューゴの不思議な発明』
作曲賞 『アーティスト』
主題歌賞 「Man or Muppet」(『ザ・マペッツ』)
撮影賞 『ヒューゴの不思議な発明』
編集賞 『ドラゴン・タトゥーの女』 
音響編集賞 『ヒューゴの不思議な発明』
音響録音賞 『ヒューゴの不思議な発明』
衣装デザイン賞 『アーティスト』
メイクアップ賞 『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
視覚効果賞 『ヒューゴの不思議な発明』
長編アニメーション賞 『ランゴ』
短編アニメーション賞 『The Fantastic Flying Books of Mr. Morris Lessmore(原題)』
長編ドキュメンタリー賞 『Undefeated(原題)』
短編ドキュメンタリー賞 『Saving Face(原題)』
短編実写映画賞 『The Shore(原題)』
外国語映画賞 『別離』(イラン)

スポンサーサイト

2011-11-19

プリンセス・トヨトミ

NEWS3.jpg
NEWS4.jpg
07main.jpg

やっとレンタルが始まりましたので見ましたが、なかなか面白いストーリーでした。
出来れば先日大阪に行く前に見たかった。(^_^)/


PTs.jpg

2011-11-18

ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2

Louis_Daguerre-2011-hp.jpg

今日はルイ・ジャック・マンデ・ダゲール生誕224年の日、写真を発明した方のようです。

hp01.jpg
hpdh2-03_large.jpg
jp-pub-photosub1-h7pt2_large.jpg
jp-pub-photosub3-h7pt2_large.jpg
jp-pub-photosub4-h7pt2_large.jpg
jp-pub-photosub5-h7pt2_large.jpg
jp-pub-photosub6-h7pt2_large.jpg

今日ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2を自宅で見ました。
なかなか機会が無くて、今回は初めて映画館で見ることが出来ませんでしたが
原作を読んでいると映像化したものはなかなか良かったと思います。

2010-12-15

ハリー・ポッターと死の秘宝

ハリー~1

公開されてから大分経ちますがハリー・ポッターと死の秘宝を今日、やっと見てきました。

100610_hp7_main.jpg
HARRY_~2
Harry_Potter_and_the_Deathly_ Hallows_Part_1-1

ハリーポッターもこれが最後、さすがに一本にはまとめられず前編・後編に分かれ
後編は半年後の来年7月公開予定ですが、映像は大変綺麗で本に忠実に作られていて
楽しめました。

harry06.jpg
IMG_3595_20101217004339.jpg

2010-08-11

第9地区

district9_wallpaper02_1024x768.jpg

昨年公開された第9地区ですが
今日からレンタル公開なので借りてきました。
面白そうとは聞いていましたが、エイリアン物でも全く違った視点から考えられた映画で
ちょっとB級っぽいですが、面白かったです。

discrict901.jpg
district9_wallpaper01_1024x768.jpg
district9c.jpg
プロフィール

カメさん

Author:カメさん
♪龍宮城♪で書けなかった
思っていることをつれづれに
書こうと思います。(^ー^)

カメさんの食べ歩き
「フォト蔵」
「フォト蔵」
FC2カウンター
リンク
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
クリック募金
ブログ内検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。