--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017-10-20

報国寺

IMG_5455_20171105184724040.jpg
今回の鎌倉旅行で一番の目的が、報国寺に行く事
私は、以前車で来た時に、何度か寄りましたが
京都のお寺でも見かけない、竹林の中でのお抹茶は良いもので
今回は、初めての同級生と共に、鎌倉駅からバスで来ました。
約20分のバスには、外国の方も多く、人気のお寺です。

受付で、拝観料と共にお抹茶券を購入し拝観させていただきます。
以前来た時より、緑が薄く感じましたが、既に初冬の訪れなのでしょう。
お庭の奥の抹茶の席は、混んでいましたが、丁度席を離れる一組がいて
最前列に座ることが出来ました。

程なくお抹茶と干菓子が来ました。
お抹茶は癖のないもので飲みやすかったですが
寒い日でしたので、もう少し温度が高めが有難かったです。
しかし、竹林や苔の生えたお庭を見ながらの時間は良いものでした。

ご馳走様、鎌倉に来た時は、少々時間がかかりますが
訪れたいお寺です。
IMG_5459_20171105184720313.jpg
スポンサーサイト

2017-07-21

黒羽観光やな

IMG_5218.jpg
那須に小学校の同級生と温泉旅行に行きました。
今回の旅行の楽しみの一つは、やなでとれたてのアユをいただく事

IMG_5206_201707291019021ac.jpg
「やな」とは、川をⅤ字型にせき止め、流れを集めた場所に、
大きな青竹の上に細く割った竹などで編んだ簾を設け、
産卵のため下流に下る鮎や鰻を取る仕掛けのことのようですが、
色々な場所にありますが、こちら大田原市の黒羽観光やなが、
アユが美味いとの事でしたので行ってみました。

着いたのは11時半前でしたので、車も少なく400名入るというお店も
ほとんど人がいなくて、川岸の席を確保することが出来ました。

色々にアユが食べたいと思って
釜飯セット、アユセットを中心に
お刺身、フライ、塩焼きを人数分お願いしました。

IMG_5173_20170729102115667.jpg
心地よい川風に吹かれて待っていますと、
お刺身は直ぐに来ました。
早速いただきますと、身がしっかりしていてコリコリした食感
臭みが全くなく初めていただきましたが大変美味しいです。

IMG_5177_201707291021174d3.jpg
IMG_5183_2017072910211351b.jpg
フライは、それ程、感激はありませんでしたが
塩焼きは、頭からいただきましたが、皮はパリッと香ばしく
爽やかな香りのする身はふっくらしていて、いままでいただいたアユの中で一番気に入りました。

IMG_5188_201707291024027ba.jpg
釜飯が出来上がるまで、30分程かかりましたが
濃いめの味で炊きあげられた釜飯はアユの身の他に山菜も入り
なかなか美味しいものでした。

IMG_5198.jpg
IMG_8944.jpg
平日とはいえ、時間が経ちますとお客さんがドンドン入ってくる人気店です。
当日、やなは、工事をしていてやっていなかったのが、少々残念でした。

ご馳走様、機会がありましたら又来てみたいお店です。

IMG_8946_20170729102406a59.jpg

2016-04-19

関西旅行

IMG_2128_201605021709483b7.jpg
IMG_2129_20160502170950d21.jpg
IMG_2130_20160502170951450.jpg
IMG_2131_201605021709524d7.jpg
出発です。

2015-11-03

関西旅行一日目

IMG_0182_20151110174058b5e.jpg
IMG_0193_20151110174100063.jpg
IMG_0214.jpg
IMG_0236.jpg
IMG_0253_20151110174104aa5.jpg
今回も良い始まりでした。

2015-03-23

時の宿 すみれ

IMG_1750.jpg

妻と久々の平日の連休、何処かに行こうかと、話しましたら
温泉でも、っとの事でしたが、ネットで検索してみましたら
流石に平日、すみれさんの部屋が空いていましたので思わずぽちっと押しました。
後は、休みが来るのを待つだけで、楽しみな牛肉尽くしの夕食を考えていましたら
天候が目まぐるしく変わるのが春の常
米沢は前日の日曜は17℃まで気温が上がったのに
うかがう月曜は、最高気温が3℃とは、しかも天候は一日雪の予報
車で行くつもりでしたので、気分はナーバスになりましたが
幸い、先月高級スタッドレスタイヤに履き替えたばかり
多少の雪は大丈夫と思い、出かけました。
途中、高速道路の20m以上の横風での50km規制
栗子峠の-3℃での路面凍結など、もろともせず無事宿に到着
ウェルカムドリンクの抹茶とロッシェ(お菓子)を頂戴しほっと一息
着いた時は晴れていた天気もその後、深々と静かに降る雪の世界の中
入る露天風呂も風情のあるものでした。
IMG_1926_20150326221554205.jpg

さて、肝心の夕食は、
すみれの米沢牛懐石二千十五春として

IMG_1813_20150326221720c59.jpg
IMG_1816_20150326221722f81.jpg
○外ももロースト雪うるいとコンソメジュレ
 紅しぐれ大根桜風味の酢漬けと共に
口開けとして、コンソメジュレの濃厚な旨さに、来て良かったと思います。

IMG_1823.jpg
○じゃがいものクリームスープ
 外ばらベーコンのクリスピー
滑らかで濃厚なスープにベーコンがアクセントになって
空いたお腹が、喜びます。

○しきんぼの野菜ロール三種のソースで
淡泊なお肉とお野菜をソースでいただきましたが
個人的には、バルサミコソースが気に入りました。

○いちぼローストポモドーロソース
春キャベツと山菜を添えて
焼いた山菜は始めていただきましたが
えぐみも程々で旨いですねぇ
春キャベツとソースが美味しくて、お肉にも合っていました。

○お口直しのグラニテ グレープフルーツとカモミール
カモミールが効いていて、さっぱりしました。

○大とろポワレのにぎりと
牛そぼろのちらし寿司
口の中でとろける大とろポワレのにぎりの旨さは変わりませんが
牛そぼろが美味しくておかわりしたい、ちらし寿司でした。

○とも三角のすみれ漬焼き
すみれさん、定番の秘伝の味噌漬けのお肉ですが
ここで、白いご飯が欲しくなりましたが、付け合わせのうどが旨かったです。

○千本湯引春ふきと筍のじゃばらみかんジュレ
春を感じさせる一品、ジュレが旨かったです。

○すみれの冷汁
以前三回は、訪れた季節が違いましたので
中身が違いましたが、本当に美味しいと感じる冷汁で
最後の一滴まで頂戴しました。

○サーロインステーキ
初めに焼く前のお肉を見せていただきましたが
綺麗にさしの入ったお肉で丁寧にミディアムレアに焼いてもらいました。
今回は、ご飯(つや姫)も一緒にいただきましたが
その方が、お肉は食べやすかったと思います。
しかし、つや姫、旨いですね
お肉は旨いのですが、ズンズンお腹に溜まる感じですので
次回はフィレの方が有難いかもしれません。
付け合わせは、長芋が一番気に入りました。
岩塩も旨いのですが、ワサビでいただくお肉が好みです。

○肩三角とふきのとうの牛骨スープ茶漬け
お腹がいっぱいでも不思議と入ってしまう
優しい味ながらも力強いスープ〆としての危険な一杯です。

○いちごのアイスクリームとパンナコッタ
いちごもアイスクリームもほとんど食べない妻も絶賛した
優しい味のアイス、全体の分量も良く、更に食べてしまいました。

夕食のテンポも良く、二時間余りで終わったのは有難かったです。
今回はおススメの高畠ワイナリーのスパークリングワイン
嘉 Yo-shiのオレンジマスカットをいただきましたが
程よい甘さで美味しかったです。

朝食も、牛肉尽くしは変わらず、お腹がいっぱいにもかかわらず
お代わりしてしまうつや姫の旨さでした。

今回は、初めての雪の季節の訪問でしたが
思いがけず、スタッフの方が、車の雪下ろしをしていただいたり
素直に出る心配りに感激しました。

気持ちの良いお店は、大阪のクイントカントにも通じる
若い方が自発的に行動している心配りが嬉しいですね

次回は、あまり時を置かないで時の宿にお邪魔したいと思いながら
後ろ髪を引かれながら、宿を後にいたしました。
プロフィール

カメさん

Author:カメさん
♪龍宮城♪で書けなかった
思っていることをつれづれに
書こうと思います。(^ー^)

カメさんの食べ歩き
「フォト蔵」
「フォト蔵」
FC2カウンター
リンク
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
クリック募金
ブログ内検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。