--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-06-30

シェ・リュイ 代官山店

IMG_4583.jpg
IMG_4593_20130701221742.jpg
IMG_4588_20130701221742.jpg
IMG_4630_20130702074829.jpg
究極のぶどうぱん
IMG_4595_20130701221744.jpg
日本橋の三越の催事場で購入しました。水を使わない究極のブドウパンが
凄かったです。
スポンサーサイト

2013-06-29

日本橋のうさぎやさん

ツール ド フランス100回記念
今日のグーグルはツール ド フランス100回記念です。

IMG_4615_20130701215927.jpg
IMG_4620_20130701215929.jpg
IMG_4625.jpg
IMG_4623.jpg
IMG_0620_20130701220227.jpg
IMG_0626_20130701220225.jpg
IMG_0632_20130701220356.jpg
以前から念願だったうさぎや 本店に寄りました。

場所は、三越や日本橋にほど近い所、
店舗は思っていたほど大きくなく、いつも利用する御徒町のうさぎやさんの
半分程度です。

店内に入りますと、目についたのが店主の書かれた看板
黒門町のうさぎやの三男の店主がやられていると、謙虚に書かれています。
お客から聞かれる事が余程多かったのでしょう。

お店に並んでいるものは、確かに似ていて
どら焼き、あんぱんなど見慣れたものが多かったですが
最中が多いのが気になり
どら焼きと最中を頂戴しました。
自宅用なので袋でお願いしましたが、最中は箱でないとダメなようで
箱代20円でお願いします。
奥で丁寧に包まれていただきましたので
そのままお遣い物にも使えそうです。

帰ってから家族で早速いただきましたが
味は微妙に異なります。
特にどら焼きの皮の部分、最中も皮の食感が違い
個人的には上野のものの方が好きです。

2013-06-28

魚介料理 海

IMG_4691_20130629163750.jpg
IMG_4698.jpg
IMG_4700.jpg
IMG_4711_20130629163918.jpg
IMG_4704.jpg
IMG_4712_20130629163913.jpg
IMG_4720_20130629163941.jpg
IMG_4722.jpg
IMG_4727.jpg
IMG_4728_20130629164123.jpg
IMG_4734_20130629164125.jpg
IMG_4740.jpg
IMG_4744_20130629164241.jpg
IMG_4746.jpg
IMG_4747_20130629164337.jpg
IMG_4748_20130629164338.jpg
IMG_4749_20130629164340.jpg
IMG_4750_20130629164334.jpg
IMG_4760_20130629164506.jpg
IMG_4762_20130629164509.jpg
IMG_4766.jpg
IMG_4767.jpg

2013-06-27

銀座 むらき

IMG_0490.jpg
IMG_0494_20130629134605.jpg
IMG_0495.jpg
IMG_0497.jpg
IMG_0506_20130629134607.jpg
IMG_0510_20130629134718.jpg
IMG_0511.jpg
IMG_0512_20130629134719.jpg
IMG_0530.jpg
IMG_0531_20130629134723.jpg
IMG_0533_20130629134835.jpg
IMG_0537.jpg
IMG_0538.jpg

2013-06-26

歌舞伎座

IMG_0337.jpg
IMG_0338_20130628120719.jpg
IMG_0339.jpg
IMG_0439.jpg
機会があって、車で銀座に行きました。時間があったので、歌舞伎座に行ってみましたが
見慣れた田鋳物の後ろに巨大なビルが建っていました。

IMG_0345.jpg
IMG_0343.jpg
IMG_0371_20130628121250.jpg
IMG_0382_20130628121248.jpg
IMG_0364.jpg
IMG_0385.jpg
目の前の岩手銀河プラザに寄りましたが、県の物産館としては充実した品ぞろえ
でした。

2013-06-25

長崎物産展

IMG_4504.jpg
IMG_4506_20130628120113.jpg
IMG_4508_20130628120111.jpg

知り合いが手伝っていると言うので、東武百貨院で開催している
長崎物産展にうかがいました。
お付き合いで数の子うにと、いくらうにを購入しましたが
思いのほか旨かったです。(^▽^)/”

IMG_4513.jpg
IMG_4515_20130628120319.jpg
IMG_4516.jpg

2013-06-24

定期演奏会

IMG_0023.jpg

娘の出身高校の音楽部の定期演奏会の写真を何故か
頼まれました。
顧問の先生もこの三月で退職されているとの事で、
お役にたてればと引き受けました。
先月、リハーサルを初めて見ましたが、当日は
気になっていた所も良くなっていて、素晴らしい演奏会でした。
やはり、音楽は良いものです。
今後も、つながりを大切にしたいと思います。

IMG_0801_20130628083537.jpg

2013-06-23

フレンチトースト

IMG_4184.jpg
IMG_4187.jpg
IMG_4242.jpg
IMG_4245.jpg
IMG_4248.jpg
宇治で買ってきたパケットが日が経ってしまったので、昔神戸の北野ホテルで食べた
フレンチトーストを思い出し、作ってみました。半日、時間がかかりましたが
中までしっとり出来上がり、美味しくいただきました。(^▽^)/”

2013-06-22

カフェレストランホット・ベリー

mt_fuji_becomes_a_world_heritage_site-1972005-hp.jpg
今日のグーグルは富士山世界遺産登録です。

IMG_4169.jpg
IMG_4168_20130628081645.jpg
IMG_4167.jpg
IMG_4163_20130628081642.jpg
IMG_4164_20130628081641.jpg
リンガーハットでいただいたランチが残念な結果でしたので、帰りに
カフェレストランホット・ベリーに寄りました。
ランチ以外で利用したのは、初めてでしたがプリンセットは思いのほか豪華で
気分良く帰りました。(^▽^)/”

2013-06-21

レストランくじらおか

2013夏至
2013夏至2
今日のグーグルは夏至、波がリアルに描かれていました。

IMG_3909_20130622131602.jpg
鎌倉ハムのミモザ風サラダ

2013-06-20

リベラ

IMG_0206.jpg
IMG_0208_20130621120659.jpg
IMG_0211_20130621120654.jpg
喉の風邪が一週間、良くなりません。こんな時は、ガッツリ食べておかないとと思い
リベラさんにうかがいました。
角切りステーキでしたが、美味しかったです。(^▽^)/”

2013-06-19

文の助茶屋

IMG_4055.jpg
IMG_4052_20130621120034.jpg
IMG_4051_20130621120127.jpg
IMG_4048_20130621120130.jpg
IMG_4047_20130621120129.jpg
IMG_4046_20130621120133.jpg
IMG_4045_20130621120132.jpg
IMG_4042_20130621120318.jpg

2013-06-18

仙太郎 阪急うめだ本店

IMG_3630.jpg
IMG_3629_20130619133023.jpg
IMG_3627_20130619133024.jpg
IMG_3628.jpg
一年8ヶ月前にうかがったときから、すっかり綺麗になって
様変わりした、大阪駅周辺を散策しました。

阪急うめだ本店は初めて入りましたが
地下の食料品街も通路が広くてゆったりしていて
東京の某百貨店のような、ごちゃごちゃした感じが無いのが嬉しいです。

当然、色々な名店がありますが、奥まった所に広めに展開しているのが
仙太郎さんです。

今回は本店にはうかがいませんでしたが、本店にも販売していない
各支店の限定商品があるのが、仙太郎さんの面白い所

阪急うめだ本店の限定は、ざる水ようかん 玉露です。
美味しそうですが、大きめで日持ちもしないとの事で
泣く泣くみなづきの白をいただき、ホテルでの夜食としました。

昨年、初めていただいたみなづきも、今年もいただく季節になりました。
一年の早さが更に感じられる今日この頃です。

2013-06-17

林万昌堂 本店

IMG_0066.jpg
IMG_0069.jpg
IMG_0045_20130618121023.jpg
IMG_0060_20130618121010.jpg
IMG_0059_20130618121012.jpg
京都に来たら、必ず通る、四条通
中でも烏丸から河原町は地下道もありますが
地上を歩くことも多いです。
バス停で、2区間の河原町近く、寺町通の近くに
林万昌堂 本店があります。

実は、今回がお店に入るのは初めて、
申し訳ないですが、京都で栗と言ったら
錦市場の京丹波に行ってしまう事が多く
甘栗屋さんがあるのは知っていましたが、
もしもツアーズの京都特集を見なかったら
うかがわないお店でした。

今回は、その特集で気になっていた
CHOCO MARONをいただきに閉店間際寄りました。
店頭には、艶々と光り輝く甘栗が並べられ
思わず購入したかったのですが、初志貫徹
CHOCO MARONの場所をお聞きしますと、壁面に鎮座している
可愛いパッケージが、チョコをコーティングした甘栗でした。

残念ながら、TVでやっていたものは、春の限定で
今は、ハードタイプとウェットタイプの二種類
応対してくれた綺麗なお姉さんにおススメをお聞きしますと
個人的にウェットとのことで、もう一つ気になった甘栗納糖とともにいただきます。

会計時、ふと見るとお店の中にお地蔵さんが見えます。
そめどの地蔵といい、安産祈願のお地蔵さんでお店が開店する前から
あったので、そのままにしているとの事
かなり御利益があるお地蔵さんで遠くからも来られるそうで
出産をひかえた方に、教えてあげようと思いました。

お土産で購入した二品
CHOCO MARONは、チョコの味が強いので
折角の甘栗の柔らかな甘さが負けてしまい今一つでしたが
甘栗納糖は、表面に砂糖をまぶしていますが
甘栗の旨さは感じられ、日持ちもしますので、
こちらは気に入りました。

2013-06-16

プチレストラン ないとう

2013Fathers day
今日のグーグルは父の日です。

IMG_3779_20130617210904.jpg
IMG_3783_20130617210906.jpg
IMG_3784_20130617210908.jpg
IMG_3785_20130617210909.jpg
IMG_3786_20130617210905.jpg
IMG_3746.jpg
IMG_3748.jpg
IMG_3750_20130617211033.jpg
IMG_3771.jpg
前日、旅行最後の晩餐をモダン焼きと言う、京都らしからぬ食事で終り(笑)
何か、京都らしいものをいただいて、〆にしたいと、朝から色々電話しましたが
あいにくの土曜日、価格抑えめで人気のお店は全て満席です。

方向を変えて、以前から行きたくてBMしているお店からアタックを始めようと
ないとうさんにお電話してみましたら、ラッキーにも空いていました。

11時半に開店ですので、前にお邪魔している然花抄院さんを十分前に出て
日差しの強い中、歩いていきますが、どうも道を一本間違えたようで
お店に電話、道順を教えていただき、35分に無事着きました。

お店は住宅街の中にあり、フランスの国旗がはためていていて
道を間違えなければ、すぐに分かります。

京都らしく、間口が狭い石畳を進みますとお店がありました。
入口は民家のようですが、ホームページの豚さんのイラストがお出迎え
間違いありません。

引き戸を入りますと、中は思った以上に広く、
厨房を取り囲む広く大きなカウンター席は元は白木のようですが
使い込まれ、磨かれて良い色を出しています。
既にカウンターには、お客さんがいて、人気のお店です。
他にも、テーブル席や個室もあるようで、厨房内では
ご主人と奥様と思われる女性が、阿吽の呼吸で調理しています。

私は予約と言う事で、一番奥のカウンターに通されましたが
そこからは、お庭を見る事も出来、目の前はご主人の調理の様が見える
ベストポジション、エアコンの風が直接くる涼しい場所でした。
冷たいお茶とタオル地のお手拭きが嬉しいです。

注文は、当初から考えていた
養老ヒレ豚カツ、和牛ハンパーグ、車海老クリームコロッケが楽しめる
スペシャルAランチセット 2500円をお願いします。
ランチセットには、
季節のお付出し、手摘みのベビーリーフサラダ、ごはん、豚汁、香物、デザート、飲み物が付きます。

先ず、季節のお付出しはトウモロコシのゼリー寄せ
えだまめや野菜が入っていますが、食感も良く口あけに嬉しい一皿です。

手摘みのベビーリーフサラダは、木の器にしっかり入っていて
中に一口だけ入っているポテトサラダの美味しい事
元気な野菜をいただいてるのが分かります。

さて、メインの養老ヒレ豚カツ、和牛ハンパーグ、車海老クリームコロッケのお皿が
出てきました。

一度にメインを張れる三種類が出てくるのですから
何から食べるか迷います。
先ず切り分けられて食べやすそうな豚カツから
単品の豚カツより小ぶりですが、厚みは同じようで
見た感じ重量感があります。
始め、レモンをかけていただきましたが、柔らかくヒレ肉なのにジューシーで
口いっぱいに、美味しさが広がります。
衣はかなり薄く、揚げ方も一流です。
豚カツは、ほんの少しソースをつけるのが、好みの味でした。

和牛ハンパーグは、荒引きで食感が良くこれまた旨い
前日北新地 福多亭で美味しいハンバーグをいただきましたが
こちらも旨く、甲乙つけられません。

車海老クリームコロッケは、形が中華の蟹の爪のようですが
濃厚な海老の旨さが前面に出て、出色の旨さ、堪えられません。
付け合わせの野菜も旨く、ご飯少なめでお願いしたのを後悔するほどの
量でした。

デザートは、プリンとスイカ、プリンはグリルフレンチより柔らかめで
良い味でした。

ご馳走様、改めて京都の食文化の奥の深さを実感した
美味しいランチでした。

IMG_3804_20130617211205.jpg
IMG_3807.jpg

2013-06-15

然花抄院 京都室町本店

IMG_3689_20130616172935.jpg
IMG_3691_20130616172948.jpg
IMG_3692_20130616173011.jpg
IMG_3694_20130616173006.jpg
場所は、烏丸御池駅からの方が近そうですが、今回は丸太町から歩きます。
梅雨は何処に行ってしまったのかと思う程、日差しがきつく、
熱い中、歩いていきますと、いきなり重厚で大きな建物が現われます。

築三百年の町屋をリニューアルしたというお店は、天井が高く開放感があります。
ちょっと敷居が高い雰囲気の中、入り口右側の喫茶室にお邪魔します。

若いですが、落ち着いた雰囲気の女性が応対してくれます。
幸い店内は、誰もいないので、お好きな席にとの事
庭に面した席に座りますが、テーブルも椅子も家庭のリビングのように低めのもので
かなりくつろいだ雰囲気です。

膝立ちで接客を受けるのは久しぶり、
お嬢さんのおススメのまま、お店の看板商品の
然カステラのセットを煎茶でお願いしました。

静かな空間の中、お庭を眺めていますと程なく
運ばれてきました。

然カステラ、始めていただきましたが、中が、半熟玉子のような
トロトロのものなんですね、
良い玉子を使っていると思いますが、雑味が無くて、優しい美味しさです。
一緒に付いている、山椒昆布は鮮烈な味のもの、口の中が一変しますが
山椒って凄いですね

トイレをお借りしたついでに、ギャラリーも拝見しましたが
青磁の食器は軽くて良さそうですが、価格も大変良いもので
目の保養をさせてもらいました。

ご馳走様、お土産に色々買いましたが
まだ食べていませんので別の機会に書くことにします。

こちらは、京都の中心に位置しているのに、静かな京都を体験できる
良い場所で、又京都に来たら寄りたいお店が増えてしまいました。
IMG_3707_20130616173458.jpg
IMG_3708_20130616173440.jpg
IMG_3715_20130616173514.jpg
IMG_3717_20130616173512.jpg
IMG_3719.jpg

2013-06-14

うどん しのぶ庵 梅田店

IMG_3249_20130616171958.jpg
IMG_3260_20130616172011.jpg
IMG_3270_20130616172052.jpg
IMG_3271_20130616172049.jpg
IMG_3280_20130616172239.jpg
IMG_3282_20130616172243.jpg
IMG_3278_20130616172233.jpg
IMG_3287.jpg
一年7ヶ月ぶりの大阪、
阪急電車で京都からうかがいました。
特急でも、料金が普通の390円で行けますし
Pasumoが使えるので発車時間が迫っていても
余裕で乗れるのは嬉しいです。

今回の大阪の目的の福多亭、雪ノ下と
大阪の底力を感じ、これ以上食べられないのでホテルに帰ろうと
梅田駅目指して歩いていましたら、行列を発見
15時過ぎという時間に、うどん屋の光景としては異常で気になりました。
外には大きな看板で讃岐うどんのチェーン店のよう
チェーン店としては、丸亀製麺やはなまるうどんがありますが
黒を基調とした、お洒落な雰囲気で、鳥獣戯画を模した提灯も良い雰囲気です。

こりゃ食べてみなくちゃと無謀な判断、お腹がいっぱいだったので
思考回路がショートしていたのかもしれません。

並び始めて五分ほどで私の順番になりました。
おススメをお聞きし、前の方と同じ冷たいつけ麺 380円を
麺少なめでお願いします。

ちょうど、私の前で茹でた麺が終わり
タイマーの音が鳴ったので、茹で上がった麺を〆る間
しばし待ちます。

麺と汁を受け取ったら
会計の場所まで持っていきますが、
途中に危険な場所(笑)があり
おでんは無事通過したのですが、天ぷらの場所は魅力的
結局れんこん 100円をお皿に取り、会計をしました。

店内は、四割ほどの席が埋まっていて、人気のお店と分かります。
真ん中に仕切りのある席に座り、改めて麺を見ましたが、
艶々光っていて綺麗なお姿です。
そのまま何もつけずにいただきますと、程よい硬さでむにゅっと押し返す感触は
美味しい讃岐うどんです。
汁にショウガを入れていただきましたが、甘めの汁は好みが分かれると思いますが
私の好きな味でした。
お腹がいっぱいでしたので、麺を少なめでお願いしたのを後悔するほどの
美味しいうどんです。

れんこんの天ぷらは冷めていたのが残念でしたが巨大で
縦に大きくカットして揚げてあるのは初めてでしたが
揚げたてでしたら美味しい天ぷらだと思います。

ご馳走様、旅行から帰って、こちらの口コミをしようと思い
食べログを調べましたら、あまりの評価の低さにビックリしましたが
どうも通常は茹で置きのようで、私が行った時が茹でたてで運が良かったのでしょう。

この価格で、なかなか難しいと思いますが、
美味しい麺でしたので、常時茹でたてで提供していただければ
嬉しいお店です。

2013-06-13

雪の下

IMG_3191_20130616171239.jpg
IMG_3196_20130616171306.jpg
IMG_3197.jpg
IMG_3228_20130616171309.jpg
IMG_3231_20130616171310.jpg
今回の旅行で唯一、事前に予約してうかがったお店です。
当初、予定していた時間が満員で、同じ日の別の時間帯はどうか
メールをいただき、都合8通ほどメールが行き来し、うかがう事が出来ました。

場所は、初めてうかがう場所でしたが
1年7ヶ月ぶりの大阪は、変化の速度が速く、
大阪、梅田駅周辺だけでも、ビックリします。

予約した2時より大分早く着きましたので
近くを歩いてみましたら、食べ物屋さんの多い事、
その、どれも特徴ある店構えで個性を主張しているのは
看板すら出ていない、京都のお店とは、全く違うのが面白いです。

2時5分前、お店の入り口に再度、うかがいましたが
看板はCLOSEDのままでしたが、ドアを開けますと
明るく出迎えていただきホッとします。

1階はカウンターがありますが、
厨房がほとんどを占めていて、パンケーキが沢山焼かれています。
名前をいい、事前に注文したパンケーキとカキ氷の確認後
上へ案内されます。

靴を脱ぎ、いただいたビニール袋に入れるのは
京都の寺社のようで、面白いですが
梯子の方が良いのではと思う程急な傾斜の会談は登るのは大変で
2階にやっと付きました。

中二階のような雰囲気の部屋は、
4人掛け、3人掛けのガラステーブルの席と
カウンターのような高めのテーブルに二人掛けの椅子の席がありましたので
カウンターの方に座りました。

直ぐに先程応対していただいた、可愛らしい女性が
2階に置いてある冷蔵庫からお水を出してくれて
飲物のメニューを置いてくれます。
どれも魅力的でしたので相談して
京都森半グリーンティーのミルク割り 450円をお願いします。

尚、事前にお願いしておいたものは
愛媛産レモンのパンケーキ 600円、
熊本産メロン氷 700円です。

お水は、爽やかなレモンの味がして、大変美味しく
期待が持てます。
店内を見回していると、約7分でパンケーキ登場
焼くのにかなりの時間がかかると思いますので
ここで予約の意義が分かります。

愛媛産レモンのパンケーキは、
厚めに綺麗に焼かれたパンケーキの上に
レモンのアイスクリームと、厚切りに切られ
シロップに漬けられたレモンが乗っていて
パンケーキと一緒にいただきますと、後味が爽やかで
美味しいです。

京都森半グリーンティーのミルク割りは
グリーンティが濃いのでミルク割りがおススメとの事でしたが
確かに濃いめのグリーンティですが、
お茶の旨みを感じる、今まで飲んだことのないもので
気に入りましたが正直、パンケーキには合わない感じでした。

パンケーキが食べ終わった頃に
熊本産メロン氷が来ました。
今年初めてのかき氷と思いましたが、こちらのものは
熊本アンデスメロン果汁100%で
お水を使っていないもの、こりゃかき氷と言えるのかどうか
気を取り直していただきますと、濃厚なメロンの味が凝縮されていて
舌ざわりは滑らか、量はかなりあり、途中、メロンが濃いので
舌を刺すような感じがあったので、お水をいただきながら食べましたが
旨いのですが、濃さが半端ないので、熱い日本茶が欲しくなりました。

三点完食し、時間は45分程過ぎました。
こちらの予約は一時間で入れ替えでしたので
そろそろお時間です。

お店の方はなれていますので、注文の品を持ちながら
階段を二階三階に上り下りしていますが
特に注意しながら、下に降りました。

トイレをお借りしましたが
一階の階段奥にあるので注意が必要です。

ご馳走様、それぞれの完成度の高さは
こだわりを感じる旨さでした。

今回は注文がミスチョイスだったので、
次回は温かい飲み物をお願いしたいと思いました。
大阪、恐るべし

2013-06-12

曽根崎、キタ歓楽街

IMG_3097.jpg
予約した雪の下は、こんな看板がある大阪のディープゾーン(笑)ですが
流石にお昼では安心して歩けます。(*^_^*)
面白い店構えが多かったので、予約時間まで散策しました。

IMG_3091.jpg
IMG_3116_20130616170004.jpg
IMG_3098_20130616170233.jpg
IMG_3103_20130616170228.jpg
IMG_3117_20130616170511.jpg
IMG_3122.jpg
IMG_3147_20130616170446.jpg
IMG_3148_20130616170513.jpg

2013-06-11

北新地 福多亭

IMG_2951.jpg
IMG_2957.jpg
IMG_2967_20130616082657.jpg
IMG_2978_20130616082756.jpg
IMG_2971_20130616082720.jpg
IMG_2976_20130616082758.jpg
IMG_3009.jpg
IMG_3014_20130616083108.jpg
IMG_3017.jpg
IMG_3027.jpg
関西旅行二日目、
今回は事前準備も良く体調万全で出かけられたせいか
この日も4時半起き、ラジオ体操をして、お腹が減ったので
24時間営業のコンビニでコーヒーを購入してきて、前日買った
たま木亭さんのパンをいただきます。旨い

この日は大阪に2時に予約を入れてあったので
その前に軽く食事と思い、予約したお店の近くで
JBLさん、ご用達のお店を発見、勇んで阪急電車でうかがいましたが
余裕があり過ぎるのも考えもの、11時には到着するはずだった難波の駅に
着いたのは11:36もう、お店が開店しているじゃない

梅田から、改装され見違えるようになった阪急百貨店を通って
真夏のような日差しの中、お店目指してひた歩き
北新地に到着したのは12時少し前、大行列を覚悟していきましたが
先客は3人で拍子抜け、少し安堵しながら吹き出る汗を拭いましたが
それからが長く、案内されて、奥の個室に座ったのは30分後
これも全て自分が悪いんです。

それからは、至ってスムース
並んでいるときに、事前に
こだわり自家挽き和牛ハンバーグランチ 1500円を
ご飯少なめでお願いしていましたので
すぐに有機野菜のサラダ、牛骨スープが運ばれます。

店内は、スタイルの良いモデルのようでいて愛想のよい若い女性と、
キリッとスーツを着込んだイケ面のお兄さんの華麗なサービスに
思わず、高級店に来ているんだと実感します。

当初、カウンター席で無かったのが少しガッカリしましたが
二人用の個室を一人で贅沢に使わせてもらったので
気兼ねなく、写真が撮れたのは有難かったです。

さて、お味ですが
有機野菜のサラダは、数種類の野菜をフレンチドレッシングで
和えているだけですが、野菜の新鮮さ、バランスのとれたドレッシングと
冷たく冷やされたお皿など、随所にこだわりを感じ
きつくない酸味が食欲を増す、大変美味しいものでした。

牛骨スープは、デミタスカップに入っていましたが、
クリーミーな中に、牛肉の旨さが凝縮されているような
深みあるもので、あっさりしているようで濃厚で
あっという間に飲み干してしまいましたが、
この後を考えると、この位の量がバランス的には良いんでしょうね

メインのこだわり自家挽き和牛ハンバーグですが
鉄板ではない通常のお皿にのっているのに
長い間、湯気が出ていたのが先ずビックリします。
付け合わせも綺麗で、フレンチのよう
箸で簡単に去る事が出来る位柔らかいですが
粗めに挽いてあるお肉は口いっぱいに美味しさが広がります。
旨い、素直に肉の旨さを感じられ、更に美味しく感じられる
デミグラスソース
付け合せの野菜も一品一品が美味しく、旬の空豆まであります。
味付けはイタリアンのラタトゥイユのようで、美味しいです。
細かな事ですが、少なめにしてもらったご飯も美味しく
もう一つのランチメニューの近江牛漆黒カレーも期待できます。

個室にしてもらったおかげのもう一つの特典
デミグラスソースとご飯が残ってしまいました。
こりゃ某店でおこなった行為の再現をしない訳にはいきません。
お皿にご飯を入れて混ぜ混ぜして、う、旨い、大満足で完食

その後、余韻を楽しみながら、コーヒーをいただき
会計を済ませました。

時間は一時近く、平日ですとこの位の時間でしたら
席も空いてくるようです。

ご馳走様、大変価値ある千五百円でした。
次回は近江牛漆黒カレー
機会がありましたら、お肉の塊をいただきたいと思います。

2013-06-10

二日目先斗町

IMG_2878.jpg
IMG_2879_20130616081658.jpg
IMG_2879_20130616081658.jpg
IMG_2880_20130616081659.jpg
IMG_2881.jpg

旅行に行って気分がハイ状態なのか、早く目が覚めます。早朝の先斗町を散策しました。
さすがに、人通りは殆ど無かったです。
IMG_2885.jpg
IMG_2890_20130616082015.jpg
IMG_2891_20130616082016.jpg
IMG_2892.jpg
IMG_2894_20130616082253.jpg
IMG_2901_20130616082255.jpg
IMG_2904_20130616082255.jpg
IMG_2917.jpg

2013-06-09

関西旅行二日目

IMG_2829_20130612181147.jpg
IMG_2830_20130612181150.jpg
IMG_2833.jpg
IMG_2834.jpg
旅行二日目、体は疲れているのに四時半に目が覚める。
ラジオ体操したら腹が減ったので、たま木亭のパンを食べようと思ったが
コーヒーが無い事に気づき、近くのコンビニに買いに行く
無人のロビー、車の無い烏丸通り、新鮮です。(^▽^)/”

IMG_2840_20130612181653.jpg
IMG_2843.jpg

めざましで小田さんをやっていた。
IMG_2850_20130612181657.jpg
IMG_2852.jpg
IMG_2854.jpg

2013-06-08

引き続き関西旅行一日目、念願の亀甲屋さん

IMG_2747_20130611101805.jpg
IMG_2758.jpg
IMG_2768_20130611101917.jpg
IMG_2775.jpg
IMG_2780_20130611101923.jpg
IMG_2787_20130611102023.jpg
IMG_2797_20130611102029.jpg
IMG_2793.jpg
IMG_2802.jpg
IMG_2806_20130611102055.jpg
IMG_2807_20130611102104.jpg

2013-06-07

関西旅行一日目、続き

IMG_2536.jpg
IMG_2545_20130607051433.jpg
IMG_2556_20130607051437.jpg
IMG_2561_20130607051434.jpg
IMG_2564_20130607051436.jpg
IMG_2619.jpg
IMG_2652_20130607051845.jpg
IMG_2666_20130607051846.jpg
IMG_2670_20130607052029.jpg
IMG_2685_20130607051849.jpg
IMG_2686_20130607052028.jpg
IMG_2609_20130607052936.jpg
IMG_2706_20130607052937.jpg
IMG_2713_20130607052938.jpg
IMG_2729_20130607052940.jpg
IMG_2735_20130607052941.jpg

2013-06-06

関西旅行一日目

IMG_2312_20130606220750.jpg
IMG_2320_20130606220753.jpg
IMG_2327_20130606220753.jpg
IMG_2338.jpg
IMG_2354.jpg
IMG_2346_20130606220946.jpg
IMG_2357.jpg
IMG_2359_20130606220946.jpg
IMG_2365.jpg
IMG_2382.jpg
IMG_2387.jpg
IMG_2401_20130606221105.jpg
IMG_2462_20130606221317.jpg
IMG_2483_20130606221319.jpg
IMG_2469.jpg
IMG_2502_20130606221321.jpg
IMG_2526_20130606221323.jpg

2013-06-05

ほてい屋さん

IMG_2225.jpg
IMG_2229_20130606212943.jpg
IMG_2236_20130606212945.jpg
IMG_2237_20130606212946.jpg
IMG_2238_20130606212944.jpg
IMG_2240_20130606213116.jpg
IMG_2242_20130606213116.jpg
IMG_2243_20130606213114.jpg
IMG_2245_20130606213118.jpg
IMG_2247_20130606213119.jpg
IMG_2253.jpg
IMG_2255.jpg
今年は、空梅雨か・・・っと思う程、雨が少なく暑い日が続きますが
昼はやはり冷たい麺類と思い、久々にうかがいました。
11時半過ぎでしたので、店内は半分ほどの入り

私はうどんと蕎麦が楽しめる
せいろ二枚を
妻は鴨せいろを蕎麦でお願いしました。
蕎麦の揚げたものをポリポリ食べていますと
10分程で茹で上がりました。

盛りは少なめでしたが、せいろ二枚はさすがに多め
この所、胃が小さくなったので、なんとか頑張って完食しました。

ご馳走様、こちらは蕎麦湯がサラッとしていて、
好みのドロッとしたものと違う事を除けば、好きなお店です。

2013-06-04

空梅雨

IMG_2151_20130605153143.jpg
IMG_2152_20130605153141.jpg
6月に入ってから、天気予報から傘マークが消え、連日夏日で、昨日は30℃を超える
場所があるほどの暑さ、まだ朝晩の風は涼しく快適ですが、農家は雨が欲しい
季節です。(^。^;)フウ

2013-06-03

リゴロ・ヌーボー・シルク

b2.jpg

ネットの友人に教えてもらったのですが、
日本人女性「シダ ミヨコ」さんが、スペインのテレビ番組「Tu Si Que Vales」
(和訳:あなたはすごい人)で披露したその神技は、まさに目を見張るほどの
インパクトと美しさを持った技であり、これは見とれずにはいられない。
との事
確かに息を飲むパフォーマンスです。

2013-06-02

自動車故障と、その後の対応について

IMG_1175.jpg
IMG_1176_20130603083229.jpg

私が現在のっている車は、消費税が3%から5%に上がるので駆け込み需要で
1年しか乗っていないインスパイアから買い替えたレジェンドですが、距離は8万キロ弱ですが
16年も経ちますと、各部に不具合が発生します。
今回は、エンジンをかけるときに、どうも音が違うなぁと思っていましたら
苦しそうな音と共に、セルモーターがお亡くなりになりました。(涙)
車もエンジンがかかりませんと、ディーラーに持っていくこともできず
夜も遅かったので、翌朝ディーラーに連絡して車を取りに来てもらいました。

私は仕事で不在でしたが、重い車を車庫から引っ張り出して、牽引して持って行ったと
実家から聞きました。
見ていただくと、やはりセルモーターが壊れているのは確認できましたが
他にも不具合があるかもしれないとの事で、びくびくしながら修理の結果報告を
待っていましたが、今回はセルモーターの交換だけで修理は完了しました。

それにしても、リペアの部品を使ってくれたり、かなり安くしてくれましたが
金食い虫の車です。
年式の高い車を維持する大変さを実感している今日この頃です。(^。^;)フウ

尚、写真と内容は一切関係ございません。

2013-06-01

都屋の焼きだんご

IMG_1736.jpg
IMG_1737_20130601221802.jpg
IMG_1738_20130601221803.jpg
IMG_1732.jpg
プロフィール

カメさん

Author:カメさん
♪龍宮城♪で書けなかった
思っていることをつれづれに
書こうと思います。(^ー^)

カメさんの食べ歩き
「フォト蔵」
「フォト蔵」
FC2カウンター
リンク
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
クリック募金
ブログ内検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。