2013-06-16

プチレストラン ないとう

2013Fathers day
今日のグーグルは父の日です。

IMG_3779_20130617210904.jpg
IMG_3783_20130617210906.jpg
IMG_3784_20130617210908.jpg
IMG_3785_20130617210909.jpg
IMG_3786_20130617210905.jpg
IMG_3746.jpg
IMG_3748.jpg
IMG_3750_20130617211033.jpg
IMG_3771.jpg
前日、旅行最後の晩餐をモダン焼きと言う、京都らしからぬ食事で終り(笑)
何か、京都らしいものをいただいて、〆にしたいと、朝から色々電話しましたが
あいにくの土曜日、価格抑えめで人気のお店は全て満席です。

方向を変えて、以前から行きたくてBMしているお店からアタックを始めようと
ないとうさんにお電話してみましたら、ラッキーにも空いていました。

11時半に開店ですので、前にお邪魔している然花抄院さんを十分前に出て
日差しの強い中、歩いていきますが、どうも道を一本間違えたようで
お店に電話、道順を教えていただき、35分に無事着きました。

お店は住宅街の中にあり、フランスの国旗がはためていていて
道を間違えなければ、すぐに分かります。

京都らしく、間口が狭い石畳を進みますとお店がありました。
入口は民家のようですが、ホームページの豚さんのイラストがお出迎え
間違いありません。

引き戸を入りますと、中は思った以上に広く、
厨房を取り囲む広く大きなカウンター席は元は白木のようですが
使い込まれ、磨かれて良い色を出しています。
既にカウンターには、お客さんがいて、人気のお店です。
他にも、テーブル席や個室もあるようで、厨房内では
ご主人と奥様と思われる女性が、阿吽の呼吸で調理しています。

私は予約と言う事で、一番奥のカウンターに通されましたが
そこからは、お庭を見る事も出来、目の前はご主人の調理の様が見える
ベストポジション、エアコンの風が直接くる涼しい場所でした。
冷たいお茶とタオル地のお手拭きが嬉しいです。

注文は、当初から考えていた
養老ヒレ豚カツ、和牛ハンパーグ、車海老クリームコロッケが楽しめる
スペシャルAランチセット 2500円をお願いします。
ランチセットには、
季節のお付出し、手摘みのベビーリーフサラダ、ごはん、豚汁、香物、デザート、飲み物が付きます。

先ず、季節のお付出しはトウモロコシのゼリー寄せ
えだまめや野菜が入っていますが、食感も良く口あけに嬉しい一皿です。

手摘みのベビーリーフサラダは、木の器にしっかり入っていて
中に一口だけ入っているポテトサラダの美味しい事
元気な野菜をいただいてるのが分かります。

さて、メインの養老ヒレ豚カツ、和牛ハンパーグ、車海老クリームコロッケのお皿が
出てきました。

一度にメインを張れる三種類が出てくるのですから
何から食べるか迷います。
先ず切り分けられて食べやすそうな豚カツから
単品の豚カツより小ぶりですが、厚みは同じようで
見た感じ重量感があります。
始め、レモンをかけていただきましたが、柔らかくヒレ肉なのにジューシーで
口いっぱいに、美味しさが広がります。
衣はかなり薄く、揚げ方も一流です。
豚カツは、ほんの少しソースをつけるのが、好みの味でした。

和牛ハンパーグは、荒引きで食感が良くこれまた旨い
前日北新地 福多亭で美味しいハンバーグをいただきましたが
こちらも旨く、甲乙つけられません。

車海老クリームコロッケは、形が中華の蟹の爪のようですが
濃厚な海老の旨さが前面に出て、出色の旨さ、堪えられません。
付け合わせの野菜も旨く、ご飯少なめでお願いしたのを後悔するほどの
量でした。

デザートは、プリンとスイカ、プリンはグリルフレンチより柔らかめで
良い味でした。

ご馳走様、改めて京都の食文化の奥の深さを実感した
美味しいランチでした。

IMG_3804_20130617211205.jpg
IMG_3807.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カメさん

Author:カメさん
♪龍宮城♪で書けなかった
思っていることをつれづれに
書こうと思います。(^ー^)

カメさんの食べ歩き
「フォト蔵」
「フォト蔵」
FC2カウンター
リンク
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
クリック募金
ブログ内検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック